デザインのギャランティ

38月 - による mijomijo - 0 - ART WORKS

 

デザインのギャランティについてお話ししましょう。例えば、スケッチブックの大きさのイラストを描いて雑誌等に掲載されて20万円だとします。この同じイラストを壁画に使ってもらったら80万円あるいは100万になります。

私達デザイナーの仕事の面白いところは、同じデザインでも使われ方でデザイン料が変わる事があるという事です。つまり露出度や使われ方で値段が違ってきます。純粋な絵画の場合は、基本的にそのタブロー1枚の値段で決定されてしまいますが、デザインは、そのデザインの制作後のいわゆるディレクションやプロデュースの仕方で値段ばかりか、若干の制作コンセプトも左右されて来ます。

 

環境壁画(依頼:横浜市、施工:東急建設)

デザインは生き物の様なところがあり、またそこが魅力なのかもしれません。この壁画は2年暮したラテンアメリカから帰国した直後の作品だったので、明るくトロピカルなイメージを出す為、全部の色を箱から出して使う様なカラフルなものになりました。やはり自分が生きるバック・グラウンドに影響されたものが変化していくところに、我々の仕事の面白さもあります。